伊丹市西野にある小中高総合学習塾「朋友(ほうゆう)アカデミー」です。
みなさま、こんにちは。

11月に、「公立高校希望動向調査結果」が発表されました。
それを受け、今回から、伊丹4校について簡単な分析を行いたいと思います。
なお、正式な発表内容については教育委員会HPをご覧ください。

県立伊丹高校

初回の今回は、「県立伊丹高校」です。
ご存知の通り、今年は大きな変化がありました。
それは「定員数が昨年より40名減の280名になった」ことです。
地域トップ校の定員削減は、その他3校に少なからず影響を与えました。

県立伊丹高校(定員280名)の希望者動向について

●(9月調査結果)希望者:458名

●定員40名減を発表

●(11月調査結果)希望者:395名

定員減発表後、なんと63名の受験生が第一志望を別の高校に変えました。
これは大きな動きです。
ただし、これは決して追い風を示すものではありません。
以下に理由を説明します。

昨年度11月調査との人数比較

昨年度11月調査:(定員)320名(希望者数)394名
今年度11月調査:(定員)280名(希望者数)395名

お分かりの通り、定員が40名も減ったにも関わらず、希望者数は去年度より1名増えています。
これは、少しゾッとする数字かもしれません。
倍率が一段と高くなることは避けられません。
今年の受験生は質が高いのでしょう、強気に出願できる子が多いということが考えられます。
伊丹地域(尼崎も?)は、去年よりも熾烈な受験戦争になることが予測できます。

もちろん、この11月動向調査結果を受けて、
最終的に志望校をどうするかのすり合わせが各中学校で細かく行われたはずです。
少し怖気づいてしまった県立伊丹志望者が他の高校に目を遣るのか否か、
非常に気になるところです。

*********************************************************

朋友アカデミー(ほうゆうアカデミー)
072-741-0085
「味のれん」裏すぐ、「毛野内科循環器科」2階

【高校】
伊丹北高校・伊丹西高校・県立伊丹高校・市立伊丹高校
【中学校】
天王寺川中学校・伊丹東中学校・松崎中学校
【小学校】
桜台小学校・池尻小学校