みなさま、こんにちは。
朋友アカデミーの荒山です。

夏休みが終わり、新学期早々に中学生は課題考査がありました。
「課題考査」と銘打っていながら、天王寺川中学校で出題された問題は初見問題が多く、
科目によってはほとんど「実力考査」と言ってもいい仕上がりでしたね。
そんな中、特に頑張ってくれた生徒がいました。

タイトル通り、数学の点数が96点でした。
それだけでも大喜びなのですが、もっと嬉しい報告がありました。
「めっちゃ出た」
これは、
「(夏期特別講座で扱った問題が)めっちゃ出た」ということです。
これはもう嬉しいなんていうレベルではありません!
自信がない単元として夏期特別講座で時間をかけて扱った範囲が、テストに出ただけでなく、
ちゃんと解けたのです。この子は、ちゃんと習得してくれていたのです。

勉強は、こういう努力と実感の連続そのものなのです。
毎日のように塾に来て、毎日私と顔を合わせて、きっと休みたいときもあったと思います。
本当によく頑張ってくれました(^^)

2018.9.10.
朋友アカデミー 荒山