伊丹朋友アカデミーの総合案内より、「ごあいさつ」の文をそのまま載せます。

講師歴13年目で感じたこと、朋友アカデミーに来て感じたこと、そして、これから心に思い続けるものを言葉にしました。

お時間がお許しになる時に、どうぞお読みください。

****************************************************

 この度はUGI伊丹朋友アカデミーにご興味をもっていただき、誠にありがとうございます。伊丹朋友アカデミー教室長の荒山翔平(あらやましょうへい)です。2018年の5月から、新しく教室長に着任いたしました。

 朋友アカデミーは、伊丹市西野に開校して今年で23年目、これまでたくさんの生徒や保護者様に愛されてきた個別指導塾です。その良きところはより良きものにし、変えるべきところは思い切って変える。『生徒の能力を高めてあげられる指導』がすべての軸であると考え、町の小さな個別塾だからこそ提供できる“教育のかたち”を、ここ、朋友アカデミーで実現します。

 学習塾の本分は生徒の成績を向上させることです。これがもっとも大切なことです。当塾には画一的なカリキュラムは一切ありません。ここにあるのは、生徒それぞれの「現状」と「目標」を、穴が空くほどよーく照らしあわせ、達成時期とその状態から逆算し、『今なっておくべき・なっておかなければならない姿』を写した、一人ひとりの未来を動かすカリキュラムです。それを作ることが、生徒と私たちのはじめの一歩であり、生徒の学力向上を実現する確かな根拠です。

 行き慣れた公園のような、行けば誰かがいて、勉強していればみんなが集まってくる。そんな落ち着く環境でありながら、大事なときには、頑張る生徒の背なかをぐっと押してあげられる塾でありたいと思います。

伊丹朋友アカデミー

荒山翔平

2018.5.22.

*****************************************************

最後に

石丸先生とのツーショットです。

石丸先生は、株式会社ユビキタスゲートインターナショナルの社長であり、普段は京都にある「京大紅萌会」を拠点にあちこち飛び回っている方です。

この日は、朋友アカデミーの様子を見に来てくださって、私の授業中に教室の網戸の張替までしてくださいました。

教室がどんどんきれいになっています。ありがとうございました。